日蓮正宗(にちれんしょうしゅう)()っていただくために
 南無妙法蓮華経(なんみょうほうれんげきょう)は、仏様(ほとけさま)(さと)りであり、宇宙法界(うちゅうほうかい)真理(しんり)です。そして、御本仏(ごほんぶつ)日蓮大聖人(にちれんだいしょうにん)(たましい)であり、お(いのち)でもあります。
 日蓮大聖人は、南無妙法蓮華経の法体(ほったい)、すなわち(ほう)実体(じったい)として、「本門戒壇(ほんもんかいだん)大御本尊(だいごほんぞん)」を(あらわ)されました。
仏様の悟り
 (わたし)たちが御本尊(さま)()かって
南無妙法蓮華経
題目(だいもく)
(とな)える(とき)
御本尊様
(そな)わる
仏様
(おお)きな功徳(くどく)をいただき、(しあわ)せな人生(じんせい)(あゆ)むことができるのです。
幸せな人生